1.ローン保証料連帯保証人を立てずに、保証会社を利用する場合が多くその際に発生します。2.事務手数料 ローン契約をした銀行などの金融機関に支払います。3.生命保険料住宅ローン用の団体信用生命保険。ローンの借入者本人が死亡した場合などに、その時点でのローン残高分の保険金が金融機関から支払われるので、遺族は住宅ローンの支払いをする必要がありません。保険料を負担してくれる金融機関もありますので、必ず発生するとは限りません。4.火災保険料ローンの支払いが終わるまでの期間は、火災保険の強制加入の場合がほどんどです。地震保険については任意です。保険期間や本体価格にもよりますが、何十万単位での支払いとなりますので、大きな費用となります。5.印紙税住宅ローンの契約書にも印紙税を貼付します。

毎日の健康のために有益なマルチビタミン情報がここにあります。

体のために必要な糖化はこれ
糖化の情報を特集します